研究会について

《研究会について》 <イメージ&ジェンダー研究会>は、イメージとジェンダーに関わるあらゆる問題を根本から考えなおそうという目的で、数人の有志によって1995年3月に発足した研究会です。 会員は約100名。活動としては、隔月に1回(基本的に偶数月第1日曜日)のペースで例会を開き、機関誌を発行していました。現在、会は不定期で開催、機関紙は休刊中です。 例会情報については順次ブログにアップしていく予定ですので、ご興味をひくテーマがあれば、お気軽に足を運んでみてください。 誰でも参加自由の研究会です。本会はいつで... 続きを読む

次回研究会のお知らせ

考察!少女アニメ ―ジェンダー視点から見る少女アニメの製作/研究― 12時~IG全体会議(生活環境学部E218-2) 第一部 13:00~14:15 「少女・女児向けアニメにおける少女表象 ―「魔法少女」を中心に」須川亜紀子氏 第二部:14:15~15:45 トークセッション「女性Pが語る少女向けアニメの制作現場」 関弘美氏×木村智哉氏 第三部:16:00~17:00 ディスカッション(須川×関×木村×山崎×会場) 奈良女子大学アジアジェンダー文化学研究センター ・イメージ&ジェンダー研究会共催 ... 続きを読む

次回の研究会のお知らせ

I&G 臨時研究会     全体テーマ「テレビアニメの女性受容」 2月15日(土) 14~17時     武蔵大学8号館 8701教室 企画・司会   木村智哉(日本学術振興会 特別研究員) 【プログラム】 14:10~15:00 発表1.福嶋綾佳(学習院大学大学院 身体表象文化学専攻 修士課程修了) 「美形敵キャラクター」と女性アニメ視聴者 (休憩) 15:10~16:00 発表2.須川亜紀子(関西外国語大学 教員) 「魔法少女」表象再考:「魔法少女」たちのこれまでとこれから (仮題) (休憩)... 続きを読む

次回研究会のお知らせ

I&G 研究例会 3月9日(日) 13~17時     上智大学10号館3階 301教室 【全体会議】  13:00~13:45 【プログラム】 14:00~15:20 研究発表 「Lostにおける韓国人夫婦の表象 –愛の復活と英語による同化ナラティブ–」 発表者:俣野裕美(同志社大学大学院 社会学研究科メディア学専攻) コメンテーター :斎藤綾子(明治学院大学) (休憩) 15:30~17:00 ラウンドテーブル 会田誠展と「森美術館問題」から見えてくるもの 司会:池田忍... 続きを読む

2月研究会での追加会議お知らせ

開始時間を1時間繰り上げ、1時から全体会議を開催いたします。 当初のプログラムの開始時間は、変更ありません。 以下、新しいプログラムです。 *********************************** I&G 臨時研究会     全体テーマ「テレビアニメの女性受容」 2月15日(土) 13~17時     武蔵大学8号館 8701教室 【全体会議】  13:00~13:45 議題  雑誌『イメージ&ジェンダー』のオンライン化について 【プログラム】 企画・司会   木村智哉(日本学術振興... 続きを読む

<過去のお知らせ>

2009年 日時 内容 場所 2009年12月13日(日) 13:00~17:00 日本学術会議・史学委員会 歴史学とジェンダーに関する分科会 公開シンポジウム 「歴史教育とジェンダー」  ●13:00~13:10 趣旨説明 長野ひろ子(中央大学教授・連携会員) *** ●13:10~13:25 富永智津子(元宮城学院女子大学教授・連携会員) 高校世界史教科書のジェンダー化にむけて―日本とアメリカの比較 ●13:25~13:35 桜井万里子(東京大学名誉教授・第一部会員) 古代ギリシアの社会... 続きを読む

お知らせ

お知らせ 日時 内容 場所等 2010年8月22日(日) 13:30~16:30 栃木県立美術館 「イノセンス-いのちに向き合うアート」展 関連企画 2つの講演と対話 1.「命の花咲く地獄-丸木スマと大道あやの絵画世界」(仮題) 講師:小沢節子(近現代史研究者) 2.「現代美術による記憶と不在の表現」 講師:井上廣子(出品作家) ■会場:栃木県立美術館集会室 ■主催:科学研究費補助金基盤研究B「20世紀の女性美術家と視覚表象の調査研究」、栃木県立美術館、イメージ&ジェンダー研究会 ... 続きを読む

次回研究会のお知らせ

次回研究会のお知らせ 11月9日(土) 13時~18時半 場所: 武蔵大学 1号館 1301教室 (前回と同じ教室) http://www.musashigakuen.jp/access.html 13:00~14:00  運営に関わるミーティング 14:10~16:10 発表1.  「藤島武二『造花』に関する試論~学部演習の実践報告として」 山崎明子(奈良女子大学教員) +北ヶ嵜知聡、小宮山由莉、高原葵 (奈良女子大学生活環境学部生活文化学科3回生) コメンテーター: 池田忍(千葉大学教員) 本発表は、... 続きを読む